「いのち」「生きる」をテーマの出版社として出版活動を続けてまいります

特集
がん闘病中の食事と栄養

がん栄養療法(私の視点から)
  ―「ゲルソン療法」は、栄養疫学や栄養学の観点から見て、がんのみならず
   あらゆる慢性疾患、生活習慣病の予防と治療に有効である

富永國比古 ロマリンダクリニック院長

がんにおける栄養療法・食事療法―がんの統合医療では、食が基本である

 平良 茂 統合医療ハートフルクリニック院長

私たちは、私たちが食べたものからできている
  ―正しい情報と信頼できるドクター、自分の人生哲学に基づいた食生活

 岩波佳江子 前橋温泉クリニック院長

がんの食事療法・栄養療法―がんになりたくないなら「肉を食べて!」

 木村專太郎 木村専太郎クリニック院長


巻頭インタビュー

医療の現場から 第106回

医療法人仁善会 田中クリニック
田中 善に訊く

がん治療の基本は分子栄養学(オーソモレキュラー医学)である
――医療に完全に寄りかかるのではなく、食生活や運動、生活環境を見直しながらがんと闘う

特別企画 

「医師である私ががんになったら」シリーズ第48回

取材協力●水上 治 健康増進クリニック院長

特別インタビュー

私のがん治療
誠敬会クリニック 吉野敏明会長に訊く

生活習慣や口腔内環境を改善しないで
治療を受けても良い効果は得られない

連載

帯津良一の「養生塾」 第105回

この世でやるべきことは「生命エネルギーの回復」

患者と医師のためのオーソモレキュラー医学情報 第60回

2018年春に国際オーソモレキュラー医学会の東京開催が
決定される

柳澤厚生 国際オーソモレキュラー医学会会長

薬事法とサプリメント 第106回

セルフメディケーションとは何か?
セルフメディケーション税制と健康サポート薬局の課題

佐藤信正 健康ジャーナリスト

援けます!実力派抗がんサプリ 第31回

寄り添う緩和ケア 末期がんに最後の救いを

旭丘光志 健康ジャーナリスト

奇跡の生還 第105話

喉頭がんを克服 鈴木 智さん
諦めなければその続きがきっとある

関 朝之 ノンフィクションライター

「命はやわじゃない」 63回

“がんサバイバー”からのメッセージ
「あれもいい、これもいい」のほうが建設的。限られた命、喜びや
楽しいことにもっとエネルギーを向けていきたいものです。

杉浦貴之 シンガーソングライター

癒しの空間 第106回

ヨガセラピーで癒される
一般社団法人日本ヨガメディカル協会代表理事 岡部朋子さん

宮西ナオ子 フリーライター

情報

がん治療 ニュース&トピックス
「バイオレゾナンス」実施医療施設
講演会・患者会・学会 イベント情報ファイル
新刊・既刊ー今月の本棚
バックナンバーのご案内
超高濃度ビタミンC点滴療法―全国実施医療施設
編集後記・次号予告

milk_btn_pagetop.png

2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

2013年度

2012年度

2011年度

2010年度

2009年度

2008年度